MENU

贅沢すぎる超豪華な成分がたっぷり配合!

アンプルールのエイジングケアには贅沢な成分がたくさん入っています。
ハリのなさや毛穴のゆるみや乾燥、たるみ、ほうれい線などのお肌の老化のサインに効果的に働きかけてくれます。

 

 

大きな特徴はこの2つの成分

 

 

EGF

EGFはノーベル賞受賞の皮膚細胞の再生を促進する若返り成分。
年齢とともに減少し、さまざまなエイジングサインとなって現れます。

 

ヒトの体内にもともと存在するタンパク質「GF細胞増殖因子」の一種で、
加齢により機能の衰えた細胞の再生スイッチを入れ、新しく新鮮な細胞に入れ替える働きがあります。

 

 

ほかにもこんなグロスファクター(細胞増殖因子 GF)が配合されています。

 

ハリと保湿成分のFGF・IGF・HGFが配合されてます。

 

美容液にはこのEGFと3つのGFが配合で、よりハリケアの効果が高い!

 

 

DMAE

 

年齢を重ねると共に現れるフェイスラインのゆるみなどに働きかけ、重力に負けないすっきりと引き締まったハリを与えます。

 

フェイスラインのゆるみやほうれい線は肌内部の筋肉が衰えてゆるんでくるのが主な原因。
DMAEは筋肉の収縮に関わる「アセチルコリン」のスムーズな分泌に関連していると言われています。
気になる部分に塗るだけでゆるんだ肌をピンと張らせて引き締め、-5歳肌になれちゃいます。

 

 

ほかにも保湿成分がお肌を整える成分が配合されています。

 

お顔のエイジングサインに気づいたら早めのエイジングケアをしましょう!

 

 

アンプルール公式HPはこちら

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ